健康診断でコレステロール値が高いと言われて必死で考えた食事改善と食生活の変化について参考になればと思います!

 

◆食事の仕方を見直しました
コレステロール値が高いと、心配になるのが動脈硬化です。
これが進むと”詰まってしまう”。
そうです。脳梗塞や心筋梗塞を引き起こしやすくなるのです。
”詰まる”からなってしまうわけで、”詰まらせない”ようにする!

 

そのために私がまず、気を付けていること。
食事の際の、食べる”順番”です。

 

喫煙は卒業しましたが、飲酒はもう少し楽しみたい!
というわけで、晩酌をたしなんでいるのですが。
野菜から食べる!をモットーにしています。

 

サラダ、でもいいのですが、ドレッシングがかかっているでしょう?
”油を避けて、脂を抑える”には!野菜スティックがいちばんです。

 

エシャレット・にんじん・きゅうり・セロリなど。
お味噌をつけて、バリバリ食べます。

 

サラダとの違い、実はここにもあります。
アゴを使ってそれなりの大きさのものを食べるので、
運動にもなります!だからカロリー消費にもつながります!

 

◆飲む量もチェックしてます
以前は、晩酌時、酔っぱらうまでゴッキュンゴッキュンしていましたが。
健康のこと、そのうえ年齢を考えると、それもいかがなものかと。

 

ただ、これしか飲んではいけないよ!と押さえつけるのもカナしいことです。
ストレスにもなりますしね。

 

なので私は、”時間制”にしています。
7時から始めて、8時に終了。
一気飲み、ではありませんよ。

 

野菜スティックを食べ、おもむろにビールをごくり。
お刺身を食べ、夏でも冬でも変わらない熱燗をちびりちびり。
そのあと、お味噌汁で〆。

 

一時間かけてゆっくり晩酌を味わうと、けっこうお腹いっぱいになります。
ゆっくりおいしく、がポイントです!

 

◆コレステロールにはコレが一番!
食生活や飲み物、いろいろ気をつけていることはありますが、
私にとって、コレステロール値改善の一番のアイテムは!
クエン酸!です!
酢を飲むといい、とはよく聞きますね。
黒酢とかりんご酢、はちみつ酢など、今はいろいろ出ています。
おいしいのですが・・・やっぱり”酢”なんですよ。

 

そこで!サプリメントとして飲んでいるのが純度100%のクエン酸です。
とてもとても酸っぱいです。”酢”の比較にはならないくらいです。

 

ただ。クエン酸は”量”ではなくて、”回数”なんですね。
なので、ごくごく薄くして飲んでも大丈夫なのです。

 

月に一度、掛かり付けの病院で、血液検査をするのですが、
今のところ、私の健康は、保たれています。
まったく異常なし!です。

 

自分らしい健康法、これからも続けていきます。